白髪の予防と改善について

お客様とのお話での「白髪」についてですが前回の内容を踏まえてなります。

 
「白髪」についての予防と対処ですが、まずは対処から説明になりますがこれは簡単に言ってしまえば、切るか染めるかになるかと思います。(抜くは美容師の立場からないです)
そしてこの対処ですが、切れるのは本数が少ないときに限定されると思います。数がふえれば切ること自体が大変になってしまうので。そして染める方法にうつりますがこれもひとえに言っても色々な方法があると思います。
・普通の白髪染め・・・ダメージも考えられる
・マニキュアによる白髪染め・・・ダメージはないが白髪しか染まらない
・へナや香草カラーによる白髪染め・・・白髪しかそまらないのとバリエーションがない
・明るくしてぼかす白髪染め・・・白髪は染まらないがぼける、ダメージもある
・自分で染める白髪染め・・・色むらになりやすく、染まりも不透明でダメージがもっとも大
こんな感じでしょうか?
まずはマニキュアについてですが、白髪にしか染まりません(正確には明るい髪も染まり黒髪の部分はわからないというとこです)ので仕上がりがメッシュみたいに染まります。
へナや香草カラーについてですが、これもけして傷まないとは言えませんし、アレルギー反応がでることもあります。またこれも白髪のみにしか染まらないので、かりに明るくしたいというご希望があれば、難しくなります。必ずといっていいほど、オレンジか赤っぽくしかなりません。
ぼかして染める白髪染めは、白髪を染めるよりは白髪に近づけて染めるのが目的なので、色味であったり明るさで調節します。色味を楽しめたりと色々と幅はありますが、ダメージもあります。
そして白髪染めといわれるものですが、これもカラーリングなのでダメージはありますが、色の調整と明るさの調整がききます。また黒くすればするほど、色素量が増えて髪への付着により手触りが悪くなります。また黒くした分だけ明るくするのは困難になります。市販している白髪染めもですが、同様の効果もありますが何より微調整がきかないのとダメージが美容室でするよりも強くなっています。
どれを選ぶにしてもそれぞれの特徴が違いますので、美容師さんと相談するのがおススメとなります。
 

美髪デザイナー 豊島淳一

都内美容室を12年経験後に品川区中延に髪質改善エステ×頭皮改善ハーブマジック美容室Pensiero【ペンシエロ】をオープン。 ヘアケアと頭皮ケアの知識が豊富。縮毛矯正とヘアーカラーが得意。 楽なスタイルとツヤ髪つくりに定評、独自のカウンセリングで30代~50代中心として美意識の高いお客様からの評価を頂いております。


 

髪質改善エステ×頭皮改善ハーブマジックPensiero(ペンシエロ)
東京都品川区中延3-8-11 桜井ビル1F
東急大井町線『中延駅』より徒歩2分
東急池上線『荏原中延駅』より徒歩5分
《定休日》火曜日・第2水曜日

《営業時間》10:00~20:00【最終受付19:00迄】


 

ラインでのご予約方法

ネット予約の仕方

料金表

 

関連記事