紫外線と髪の毛のダメージについて・・・

こんにちは。
bea66ab9a2b5a634527907bc14326f6e_s.jpg
今回は髪の毛の表面に多く見られることでダメージの原因でもある紫外線についてになります。
髪の毛の表面に紫外線を浴びてもそこまで傷むことはありません。ではなぜそこまで傷むのかというと、さまざまな理由があります
  • カラーやパーマをしているから
  • 汗をかいた状態で紫外線に浴びてる
  • 髪の毛に必要と思っているアウトバス(流さないトリートメント)

こういったものと紫外線が反応しているのがダメージの原因です。
パーマやカラーでいえば、髪の毛自体の損傷がおおきくて紫外線の熱で打エージを受けてしまう。
汗をかいた状態で紫外線を浴びることでいうと、汗には塩分と油分が含まれているので、それと紫外線が反応してか科学反応によりダメージを受けてしまう。
アウトバストリートメントも紫外線対策のしているものでなければ、髪の毛についているアウトバス(流さないトリートメント)の油分によって髪の毛の熱は高くなりダメージを受ける要因になってしまいます。

普段何気なく使用しているものがダメージを与える事もあるので、時期によっては使用するものを変えてもいいと思います。また適切なアドバイスは美容師さんに聞くのが一番だと思います。

中延ペンシエロでは
少しでもあなたの髪の毛がキレイでいられるように、日ごろからのケアのお手伝いをさせていただきます。




ヘアケアランキング

 
クリックお願いします。。
 
 

友だち追加

ご質問やご相談や予約はLINEから友達追加して話しかけてください。
 
 
 
髪質改善エステ×頭皮改善ハーブマジックPensiero(ペンシエロ) 
東京都品川区中延3-8-11 桜井ビル1F
東急大井町線『中延駅』より徒歩2分
東急池上線『荏原中延駅』より徒歩5分
《定休日》火曜日・第2水曜日
《営業時間》10:00~20:00【最終受付19:00迄】