髪の事:テーマ

  • 美容室でのカラーリングで根元だけ金髪みたいになることありますか?

    先日美容室でヘアーカラーリングをしたのですがいつものように染めてもらったらなぜか上の部分で根元が金髪みたいになってしまいました。直して欲しいのですが・・・こういったことがございましたので、お直しとご説明をさせていただきました。前回行かれた美容室でのことでしたので、施術履歴を確認させていただいてからお...

  • LOUVREDOのアニバーサリーに参加して来て復元の事と体質について
    LOUVREDOのアニバーサリーに参加して来て復元の事と体質について

    先日復元ドライヤーでお世話になってるLOUVREDO(ルーブルドー)さんのアニバーサリーに参加してきました。この会社はもともと健康産業でスタートして美容部門に参入したのですが、一昨年の復元ドライヤーの発売で瞬く間に美容師の中でも話題になりました。今回のアニバーサリーも東京だけでも400名規模の集まり...

  • 白髪の予防と対策には??2

    お客様とのお話での「白髪」についてですが前回の内容を踏まえてなります。前回ってという方には白髪の原因についてをクリックしてください。白髪の対処についてはこちらをクリックしてください。白髪の予防にかんしてのお話しをさせて頂こうと思います。そもそも白髪の発生についてですが、大多数の方が思っているように加...

  • 白髪の予防と対策には??1

    お客様とのお話での「白髪」についてですが前回の内容を踏まえてなります。前回ってという方には白髪の原因についてをクリックしてください。「白髪」についての予防と対処ですが、まずは対処から説明になりますがこれは簡単に言ってしまえば、切るか染めるかになるかと思います。(抜くは美容師の立場からないです)そして...

  • 白髪の原因

    お客様との会話であったのが「白髪」です。年齢を重ねるのはもちろんの事、「若白髪」なんて言葉もあるくらいです。なぜ「白髪」はでてくるのでしょうか?いくつかの要因がありますのでご紹介します。・加齢による白髪の発生・遺伝によろ白髪の発生・アトピーやアレルギーによる白髪の発生・体調不良による白髪の発生・スト...

  • ストレートと縮毛矯正のちがいって・・・・?

    こんにちは。質問です「縮毛矯正とストレートの違いってなんですか」とい質問がありましたので、お答えさせて頂きます。これは個人的な見解もありますので・・・そもそもストレートというのは、髪の毛のクセをとるというよりは、パーマをした髪の毛に対して、そのパーマをとる事が可能になります。もともとの髪の毛に戻すよ...

  • ヘアーカラーした日にシャンプーはしてもいいのか?

    初めてヘアーカラーをしたお客様からのご質問があったので掲載しておきます。基本的にその日にシャンプーしても構いませんが、帰宅後にすぐシャンプーをするのを避けてもらえればと思います。なぜなら現在のヘアーカラーのほとんどが酸化染料と呼ばれるもので空気に触れて薬が定着するものになるからです。ようは薬がなじむ...

  • カラートリートメントについて

    最近白髪染め(グレーカラー)をされているお客様からのご質問がございましたので、掲載させて頂きます。「白髪(グレー)がすぐに出てきてしまうから、美容室にくる間に自分で染めているんです。カラートリートメントなんで傷まないですよね」と言われましたが、傷まないということはありません。なぜならそこに染料が含ま...

  • カラーを繰り返した髪の毛で黒髪にしたのを元に戻したい

    就職活動を終えたご新規のお客様とのお話です。いつも明るくしていたお客様でしたが、就職活動が終わったので髪の毛を黒染めしていたのを元に戻したいというお話でした。カウンセリングをしてお話しをお伺いすると、就職活動の前までブリーチを2回していて、その後黒染めをして自分でも黒染めのカラーをしていて、真っ黒で...

  • 明るめのヘアーカラーから自毛に戻すには・・・

    最近お客様もそうですし、ご新規のお客様でもあるのですが今までは「明るめのヘアーカラーをしてたのですが、暗めもしくは自毛に戻したいと」あります。これには、単純に考えて二通りになるかと思います。一つ目は、暗めのカラーを繰り返していきながら自毛に戻していく方法二つ目は、伸びていくのをひたすら待つ方法にそれ...

  • ヘアーカラーをしている髪の毛にトリートメントやヘアパックは必要か?

    こちらもよく出る質問になりますので、掲載しておきます。「ヘアーカラーをしている髪の毛にトリートメントやヘアパックはしたほうがいいですか?」率直に申し上げて必要です。なぜなら、髪の毛はダメージを受けていくものになります。ダメージを受ければ、手触りが悪くカサカサしたり、ひっかかりができたりとさわるのも嫌...

  • ヘアーカラーで黒染めをするときは美容室のがいいの?

    これもよくあるんですが、「ヘアーカラーをしてきて髪の毛も傷むし、飽きてきたから地毛のような黒髪にしようかな」もしくは「実習や就職活動があるから黒くしないといけないとか様々な理由があるかと思いますが、黒染めやトーンダウンについてお答えします。お客様の考えとしては、暗くするだけだし黒くするだけだし簡単で...

  • カラーリングをした次の日に暗くなることはありますか?

    お客様の過去のお話で、でてきたことで「カラーリングの翌日に色が暗くなった」ということを聞きました。実際に考えてみて、暗くなることはありません。美容室で染めたときは明るくみえたのに、翌日みたら暗くなったと・・・これは目と光の錯覚になるかと思います。なぜこのような状況になるかというと、、まずはご自宅と美...

  • ダブルカラー後のスロウのアッシュカラー
    ダブルカラー後のスロウのアッシュカラー

    ヘアケア・スタイル ブログランキングへクリックして頂けると助かります。品川区中延髪質改善×ハーブマジック美容室ペンシエロです。今回はいつもご来店頂いてるお客様ですが、前回に引き続きのダブルカラーです。今回は最近美容師さんで、問い合わせのあるスロウで、かつ一番のウリであるアッシュで染めました。さすが...

  • 髪質改善について

    ヘアケア ブログランキングへ クリックお願いします。 品川区中延で髪質改善×ハーブマジック美容室ペンシエロです。 今回は髪質改善について少しお話しをしておきます。髪質改善は髪の毛に必要なタンパク質と水分を補給させて子供のときのようなしなやかで、潤いのある髪の毛に近づけるようにするのが髪質改善ヘア...

  • だいぶ久しぶりの更新になってしまいましたが・・・
    だいぶ久しぶりの更新になってしまいましたが・・・

    いつもご覧いただきありがとうございます。4月より予約注文をお受けしている復元ドライヤーですが、少しずつ入荷しはじめました。お待ちのお客様には、お待たせいたしました。順次ご連絡を差し上げておりますので、まだご連絡がきていないお客様はもうしばらくお待ちくださいませ。サロンで使用する分がきてからも、ご予...

  • 最近のヘアースタイル・・・ボブの人気
    最近のヘアースタイル・・・ボブの人気

    最近のヘアースタイルで、すこし多くなってきたのが、やはりというかボブスタイルですね。あまり作りこみすぎずで、いってみれば切りっぱなしのようなスタイルです。でも本当に切りっぱなしではなく、切りっぱなし風ととらえてもらえればと思います。まとまりやすさと毛先の動きが軽くでるような感じですね。普通に乾かし...

  • ついに一台だけですが、復元ドライヤーが入荷しました
    ついに一台だけですが、復元ドライヤーが入荷しました

    兼ねてより注文していた復元ドライヤーが一台だけ入荷しました。さっそくしようしてみることにしました。重量感もなく、デモで使うよりも自分で持ったほうが軽く感じますねー^^使用してみると風の音が多少ありますが、髪の毛を乾かしていてもまったく熱くないです。なので、頭皮にメッチャ近づけて乾かしても安心です>...

  • 本日より五月ですね・・・今日は美容師さんの流行であるドライヤーについて
    本日より五月ですね・・・今日は美容師さんの流行であるドライヤーについて

    こんにちは。いつもご覧頂きありがとうごいます。このドライヤー一般販売しているもので、髪の毛を良くしていきたい方が使っていることが多いパナソニックのナノイードライヤー。。。家電量販店でもお見かけするかと思います。ここ最近見てみると新たに・・・・新型が登場してきましたねーさらに先日、掃除機で有名なダイソ...

  • 今日はストレートについて書いてみようと思います。
    今日はストレートについて書いてみようと思います。

    こんにちは。いつもご覧頂きありがとうございます。気がつけば、4月の半ばですね。早いもので来週にはGWに突入してしまいますね。花粉症の方もだいぶ落ち着いてきたのではないかと思う今日この頃です。(自分が落ち着いてきたからですが)花粉が終わってくると、次に訪れるのは・・・・・・・・そう梅雨ですねー、これま...

  • 花粉症をほっておくと〇〇になる
    花粉症をほっておくと〇〇になる

      毎週やっている「中居のミになる図書館」という番組(毎週火曜日)、知っていますか??? 2016年3月8日火曜日に、放送されたのを見ていたのですが、今回は美容方法と花粉症についてやっていました。。。。 まずは、花粉症についてですが・・・知りたくないことだと思...

  • 自己流のヘアケアで間違ってないですか??
    自己流のヘアケアで間違ってないですか??

          いつもごらん頂きありがとうございます。 品川区中延髪質改善とハーブマジックアンチエイジング美容室ペンシエロです。 今回は自己流でのヘアケアについてですが・・・   みなさんは今まで、美容室で美容師さんにヘアケアの仕方や頭皮...

  • ハーブマジックシャンプーのいいところ
    ハーブマジックシャンプーのいいところ

      いつもごらん頂きありがとう御座います。 品川区中延髪質改善とハーブマジックアンチエイジング美容室ペンシエロです。   今1番当店で人気のハーブマジックシャンプーについてお話をしておきます。 なぜお話しをするのかというと、お客様とのカウンセリングにおいてH〇〇...

  • 本日の髪質改善カラーエステを施術した結果は??
    本日の髪質改善カラーエステを施術した結果は??

    こんにちはー(・∀・)ノ いつもご覧いただきありがとうございます。 品川区中延髪質改善とハーブマジックアンチエイジング美容室ペンシエロです。 本日は約4ヶ月ぶりのお客様の御来店でしたー。 なかなかお客様とこちらのタイミングが合わなくて、本日になってしまいました。 今回は春を先取りするということで、...

  • 界面活性剤とは
    界面活性剤とは

      界面活性剤のシャンプー 多くのシャンプーの洗浄剤には界面活性剤が使われています。なぜ界面活性剤が使われるようになったのでしょうか。界面活性剤が使われる理由、界面活性剤の見分け方、オススメのシャンプーを紹介します。   シャンプーの成分「界面活性剤」について ...

  • ストレートエステはどうなの??
    ストレートエステはどうなの??

      【髪質改善ストレートエステはどうなの?】 こんにちは。 いつもご覧頂きありがとうございます。 品川区中延髪質改善とアンチエイジング美容室ペンシエロの 豊島です。 今回はクセ毛の方の施術画像になりますが、髪質改善ヘアエステをしていくと、髪の毛の中に必須タンパク質と...

  • [ 白髪って減るんですか???】
    [ 白髪って減るんですか???】

      【白髪は減らせるのか!?】   こんにちは。 いつもご覧頂きありがとうございます。 品川区中延髪質改善とアンチエイジングの美容室ペンシエロの 豊島です。   今日は、お客様とのカウンセリングでよく聞かれる 話しで【白髪はどうにかならいなです...

  • 「リンス」・「コンディショナー」・「トリートメント」の違い
    「リンス」・「コンディショナー」・「トリートメント」の違い

      今週も宜しくお願いします。 品川区中延髪質改善美容室ペンシエロです。 今回はトリートメントとリンスとコンディショナーについてです。 みなさんは、違いがわかりますか? 美容師さんや美容メーカーさんは当然お分かりだと思いますが なんとなくやよくわからずの方もいらっしゃる...

  • シャンプーの効果
    シャンプーの効果

      10月が本日からスタートですね。 品川区中延髪質改善美容室ペンシエロです。 前回のながれからになりますが、毎日のシャンプーによって どういう効果があるのかというとまずは 合わないシャンプーのデメリット ・洗浄性が強すぎると頭皮がかさつく ・頭皮が乾燥することで油分...

  • シャンプーでのこと

    こんにちは。 いつもご覧頂きありがとうございます。 本日はシャンプーに関して 少々お伝えしようかなと思います。 今は物が溢れている時代だと思います。 ドラッグストアにいっても 美容室に行っても 取り扱っているシャンプーの数は すごい多いと思います。 何をえらんでいいかわから...

  • 髪の毛をきれいに伸ばしたい方へ
    髪の毛をきれいに伸ばしたい方へ

    髪の毛をきれいにしていくために、考えていただきたいことがあります。 今日はみなさんが、使用されるアイロンについてになります。 アイロンは簡単に使えて、すぐにきれいにできる魔法のアイテムだと思います。 しかし、毎日使っていくと髪の毛はどうなるでしょう? 考えたことはありますか・・・・。...

  • 白髪をすくなくしましょう
    白髪をすくなくしましょう

        白髪は嫌ですよね。 なぜ白髪がふえるのか、気になりますよね。 白髪の原因はいくつかありますが。 健康美でも書いたように ①過度のダイエットによる栄養不足 栄養不足になると、神の生成に異常をきたし、きれいな髪が生えずらくなるだけでなく 白髪の発生にも...

  • 健康美
    健康美

        髪は頭皮(体)から、細胞と血液が角質化されて作られます。 頭皮が健やかでないと、健康な髪は作られることはありません。 ダイエット中で食事制限をすると、髪の毛が細くなる方が多いですが、 体調不良でも同じような影響を受けやすくなります。 (栄養不足になって...

  • きれいな髪は健康な身体から
    きれいな髪は健康な身体から

            女性でも男性でも、髪の毛や爪は健康の バロメーターです。 爪であれば、スジが入ってしまったり 髪の毛であれば、抜け毛や切れ毛 そういったものがでてしまうかと思います。 ですので、髪をみたり頭皮をチェックすれば その人...

  • 縮毛矯正の時期ですね
    縮毛矯正の時期ですね

        このような経験ないですか? 最初はびっくりするほど綺麗になったのに 繰り返している間に、縮毛矯正が掛からなくなりました。  何故でしょうか??? よくある質問なのですが  この質問の意味を深くお考えになった事ありますでしょうか? ...

  • つや髪の秘訣
    つや髪の秘訣

        自然乾燥はNG 自然乾燥では髪が傷みます シャンプー後、髪を乾かす段階でドライヤーを使っていますか?ドライヤーの熱風を髪に当てたら髪が傷むのではないかしらと心配になりますよね。でも実際は自然乾燥させたほうが髪は傷みやすいのです。 髪の毛は細胞が角質化した...

  • 髪の毛を早く乾かすコツ
    髪の毛を早く乾かすコツ

      髪の毛が傷みやすい原因の一つに、髪の毛を乾かす行為にあります。髪を洗った後にドライヤーなどで乾燥させるときに、しっかりと根本から毛先まで乾かしきれていないと、軋みの原因になり、枝毛も増えてきてしまいます。少し湿った状態でもあまりよくありませんので、全体の80%以上はしっかりと...

  • 白髪のメカニズム

      そもそも毛髪はどのようにして色がつくのだろうか。 1本1本の毛髪が生み出される頭皮内の「毛包」と呼ばれる内部には、毛乳頭という突起があり、毛細血管で運ばれてきた養分をたくわえている。 この毛乳頭を取り囲んでいるのが、毛髪をつくる毛母細胞。毛母細胞は、毛乳頭から養分を得て、次々...

  • 育毛の基本

    歳と共に男女問わず育毛に関心が出てきます。 髪が少なくなったり、生え際が後退したり、分け目が薄くなったり悩みは人により様々です。 髪の老化に気が付くと、すぐに育毛剤を使う方も多くいるようですが,その前に、まずご自分の生活習慣を見直してはいかがでしょうか。 育毛のためだけではなく、よく言われ...

  • シャワーの温度

    シャワーの温度は38度前後がベター 寒いとついついシャワーの温度も熱くなり、髪もそのまま洗ってしまいがち。でもこれは髪や頭皮にとってはよくありません。スカっとして気持ちはいいんですけどね。 肌も洗顔するときは熱いお湯...

  • 髪の静電気をとるための対策方法

    髪の静電気をとるための対策方法 摩擦は厳禁! 寒くなると、パチパチ弾ける髪の毛の静電気に困っている人も多いはず。髪が絡まりやすくなりますし、せっかくセットした髪もゴワゴワになるし、広がった髪は何だか恥ずかしいですよね? 静電気のせいで絡んだ髪を無理にとくことは髪を傷めてしまう原...

  • 縮毛矯正
    縮毛矯正

    縮毛矯正は最近、ストレートパーマより一般的になってよく知られていますが 昔はくせ毛をストレートにするためには、縮毛矯正ではなくストレートパーマの施術が行われるのが一般的でした。 そういったこともあって 縮毛矯正とストレートパーマを混同されている方も多いようですが、この2つは全く異なります。...

  • 頭皮のにきび

    シャンプーをしているときに、頭皮にできたニキビに気付くことがあります。 髪の毛で隠れているために気付かないせいか、随分大きくなってしまっていることがあり、うっかり気付かずに潰してしまって痛かった、という経験のある方もいらっしゃるのではないでしょうか? なぜ頭皮にニキビができるのでしょ...

  • 頭皮トラブル

    半日もしないうちに頭からイヤ~な臭いが・・・。 毎日きちんとシャンプーもしてるのにどうして? このような頭の臭いに対する悩みを抱える人は多いものです。 これは決して高齢者や男性限定の悩みではなく、 最近では若い女性にも増えているトラブルです。 このような臭いに関する悩みが増えている中で...

  • 頭皮湿疹・皮膚炎の対処方法

    症状や原因によって異なります。例えば、脂漏性皮膚炎で、かゆみや赤みなどの炎症が強い場合には、ステロイドの塗り薬を使用することが多いですが、場合によっては抗菌剤も用います。 一方、乾燥が原因の頭皮湿疹の場合は、保湿治療が行われます。頭皮を潤わせるための漢方薬なども効果的だといわれています。 ...

  • 頭皮湿疹・皮膚炎の原因と特徴

    頭皮に湿疹ができる原因は様々ですが、以下が代表的な頭皮湿疹の原因です。 脂漏性皮膚炎 カサカサとしたフケが多い、頭だけでなく額や鼻のまわり(いわゆるTゾーン)、髪の生え際などがベタついたり、赤くなったり、かゆみを伴う場合は、脂漏性皮膚炎の可能性があります。 脂漏性皮膚炎は、...

  • 界面活性剤

    界面活性剤とは 界面とは、表面ともいいます。界面(表面)とは、2つの性質の異なる物質の境界面のことです。 2つの混じり合わない物質の間には、必ず界面が存在します。 例えば、洗濯中の洗濯機の中を考えると、水と空気の界面、水と汚れの界面、水と衣類の界面、汚れと衣類の界面、洗濯槽と水の界面、 のよ...

  • 酸性、中性、アルカリ性覚えていますか?

    知っておきたい 酸性やアルカリ性、pHの話 酸性やアルカリ性というのは、水溶液(物質を水に溶かした液)の性質の名前です。 食酢や果汁のように、すっぱい味のするものは酸性、 草木を燃やしたあとにできる灰を水に溶かした灰汁(あく)のように、苦い味のするものはアルカリ性です(注:もちろん、性質を知...

  • ヘッドスパ
    ヘッドスパ

     ヘッドスパには「クリームバス」や「スカルプケア」などと呼ばれるものがあります。いずれも頭皮や頭髪の健康に良い影響を与えるという目的は同じですが、種類によって微妙に効果も異なります。例えば「クリームバス」はハーブなどのトリートメントやオイルを用いて行うマッサージのこと。頭皮だけでなく肩やデコ...

  • 頭皮の対策

    かゆみに効く対策 ゴシゴシ洗いをやめて、丁寧にシャンプーをする ゴシゴシと力強く頭皮を洗うと、頭皮を傷つけて炎症がおこり、かゆみの原因に。 爪で引っ掻くなどの雑な洗い方もかゆみを引き起こす大きな原因になります。 このような雑な洗髪はトラブルを引き起こす原因になるだけでなく、 頭皮ケアの効果も薄めてし...

  • 頭皮のかゆみ

    頭皮のかゆみが気になったら 頭皮がかゆくてついポリポリと掻いてしまう。 このような経験は誰でも一度はあるのではないでしょうか? 頭皮のかゆみを感じたら、何らかの影響で頭皮が炎症を起こしていたり、 かぶれていると考えましょう。 また、かゆみはフケなどを伴うことも多く、かゆみが我慢できなくて掻きむしって...

  • 頭皮ケアの改善

    慢性的に髪の毛のパサつきや痛みが気になっている人は、 トリートメントによるケアも継続しながら頭皮ケアを徹底することをおすすめします。 髪の毛を花に例えるなら、頭皮はそれを育てる土壌です。 花にいくら水や肥料を与えても、それを育てる土壌が荒れていれば美しい花は咲いてくれません。 それと同じように、頭皮...

  • 美髮に必要ではない枝毛

    枝毛とは、元々キューティクルの揃った状態のものが断毛を起こして髪一本一本が斜めに切れたり 半分に分かれて髪本来の持つキューティクルの中にあるマトリックスが流出することによって、 切れ毛や枝毛になります。 様々な原因がありますね、パーマのかけ過ぎ、毛染めのし過ぎは原因として 大きいですが、この2つも一...

  • 美髮は頭皮から

    ツヤのある美しい髪は、女性なら誰もが目指す目標です。 しかし、実際には髪にコシがなかったり、パサついていたり、枝毛が気になったり、 髪の毛の状態にコンプレックスを持つ女性がほとんど。 そんなときの常識は、やはりトリートメントや洗い流さないタイプのヘアケア剤を使った 毛先中心のケアです。 もちろん、キ...

  • 美髮の作り方

    健康的な食生活と規則正しい生活サイクル 美しい髪のためには、良質なたんぱく質を取り入れた食事や、睡眠も重要。太るからといって油抜き、タンパク質抜きの食事や寝不足続きの生活では、パサついた不健康な髪になってしまいます。 髪もお肌と同様、生活習慣でキレイがキープできるのですから、やはり健康的な生活は美髪...

  • 髪型と髪質

    印象を左右させる髪形と髪の質 印象を大きく作用するのは髪形と、髪のお手入れ度。この二つがかみ合った状態こそ、女性の美しさに磨きをかけ、あなたを素敵に見せてくれます。髪形のキープやケアのためには、まず美容院。定期的にカットすることで、毛先のお手入れをしましょう。 そして、美容院で作った...

  • 乾かし方

    今日は髪の毛の乾かし方をお伝えします。 みなさんは髪を乾かす時間はどれくらいですか?? 5分ですか? 10分ですか? 15分ですか? 20分ですか? 5分の方は乾かすのが早いですね。 10分以上の方は暑いし、疲れますね。 なぜ時間がかかるのかというと 頭皮が濡れているからです。...

  • 毛髪

    毛髪には赤ちゃんのうぶ毛のようなものから、カミソリの刃をすり減らす剛毛まで、さまざまな種類があります。これらのうち、硬さがあってツンツンした感じの毛を硬毛、それ以外の柔らかい感触のものを軟毛と呼び分けています。 硬毛は髪の毛やまつ毛、まゆ毛、男性のヒゲなど、体の一部に生えることが多く、主に体を...

  • FAGA

    女性の薄毛、抜け毛の原因は、女性ホルモンの一つであるエストロゲンが大きく関わっています。 本来、エストロゲンは、美しい髪をもたらすホルモンですが、加齢とともにその分泌量が減ってきます。閉経後は、エストロゲンの分泌が殆どなくなり、抜け毛・薄毛の進行を加速させます。 このような、体内の女...

  • AGA

    AGA(エージーエー)とは、Androgenetic Alopeciaの略で「男性型脱毛症」の意味です。 成人男性によくみられる髪が薄くなる状態のことです。思春期以降に額の生え際や頭頂部の髪が、どちらか一方、または双方から薄くなっていきます。 一般的に遺伝や男性ホルモンの影響などが主な原因と...

  • 育毛

    育毛剤はやみくもに頭皮に塗っても効果は生まれません。塗るタイミングが実は重要だということを知っておきましょう。 多くの育毛剤では夜の使用を推奨しています。夜の時間と言ってもお風呂に入った直後です。お風呂で頭を洗うと日中に溜まった汚れや古い角質が洗い流されます。毛穴もスッキリとし、毛根まで通路が...

  • アホ毛2

    ≪アホ毛の原因は頭皮の毛穴詰まり!≫ アホ毛の原因はいくつかありますが、主なものとして頭皮の毛穴のつまりがあります。 頭皮の毛穴が詰まっていると、髪の毛が生えるのを邪魔したり、髪の毛が真っ直ぐ伸びることができなかったりします。   頭皮の毛穴が詰まる原因として、皮脂や汚れなどが...

  • アホ毛

    アホ毛には2種類あります。 『新しく生えてきた成長途中の髪の毛』と、『途中で切れてしまった短い髪の毛』です。 『新しく生えてきた成長途中の髪の毛』はこれから時間をかけて伸びていく髪の毛なので、大切に成長させていきましょう。   しかし問題なのは『途中で切れてしまった短い髪の毛』...

  • フケ

    頭からフケが出てきた場合、あなたならどうしますか?シャンプーをして、フケをすっきり落とそうと、ゴシゴシと頭を洗ってしまうのは、間違ったケア方法です。 一見すると、頭皮に残ったフケをすべて取り除くのが、フケを解消する方法と考えてしまいます。しかしそれは私たちの勝手な想像で、実際には余計にフケを発...

  • 髪??

    髪の毛は毛包と呼ばれる部分でつくられます。毛包の深いところには毛球があり、毛球は図のように毛母細胞と毛乳頭からできています。毛母細胞は、毛細血管から運ばれてきた酸素や栄養素をエネルギーにして、増殖や分化をくりかえし、これが上の方へと伸びていくことで髪の毛はつくられます※。また、毛乳頭はさまざまな...

  • 髪のうねり

    キューティクルがはがれている部分から、水分はどんどん浸入していきます。 その水分は、キューティクルの内側にあるコルテックス (毛皮質=線維状につながったタンパク質)にため込まれていきます。 したがって、水分をため込んだ部分が膨張し、そこから髪がうねりを起こすのです。 毛髪の1本1本が異な...

  • くせ毛

    「くせ毛はもともと髪が細い人が多く、また、うねりの影響で水分量が保ちにくい傾向があります」  水分量が保ちにくいということは、乾燥しやすい髪であるということ。髪が細く乾燥しやすい髪であるクセ毛は、直毛より傷みやすくなるのです。  ...

  • ヘアケア

    日々のケアが美髪を作る大きなポイントに 美しい髪のためにも、日々のダメージケアは入念に行いましょう。まず改善したいのが、多くの人が毎日行っているシャンプーの方法と、トリートメントの使い方。髪も肌も構築しているのはタンパク質。スキンケア同様に、ヘアケアも使用するアイテムや使い方によって状態は変わ...

  • 頭皮

    頭皮を知る 髪のアンチエイジング(老化防止)やスカルプケア。スカルプとは頭皮のことです。 頭皮と一般的に言った場合、皮膚から骨膜までの組織のことで、皮膚、皮下組織、筋、腱膜下組織、毛母細胞、皮脂腺、骨膜という組織が蜜に接合して頭皮を形成しています。 頭皮の内側で…&hel...

  • 髪のダメージの原因2

    よく言われるダメージ!!パーマをかけるとダメージがと言われるけども 実は・・・・ パーマ&カラーリングよりも気を付けたいのは、日常のなにげない行為によるキューティクルの損傷です。毎日使うドライヤーやコテ、シャンプーやトリートメントの使い方、洗髪後のタオルドライ…。日々当たり前の...

  • 髪のダメージの原因

    美容師のたとえとしよく、海苔巻きの表現をします。 髪の毛は90%以上がタンパク質でできており、その構造はよく“のり巻き”に例えられます。一番外側の海苔にあたる部分が「キューティクル」、ごはんの部分が「コルテックス」、カンピョウやキュウリ、マグロなど具材がある中心部にある...

  • 梅雨時期

    今日も暑いなってまいりました。湿度が気になる6月になります。 この時期は湿気に悩まされますが、皆様いかがですか? 髪もクセがある人はうねるか、広がるか。 こういった悩みは解消したいですし、しっかりとしたやり方もあると思いますので、まずは乾かし方からその後は使うアイテムをえらびましょう!!!...