2014年7月

  • FAGA

    女性の薄毛、抜け毛の原因は、女性ホルモンの一つであるエストロゲンが大きく関わっています。 本来、エストロゲンは、美しい髪をもたらすホルモンですが、加齢とともにその分泌量が減ってきます。閉経後は、エストロゲンの分泌が殆どなくなり、抜け毛・薄毛の進行を加速させます。 このような、体内の女...

  • AGA

    AGA(エージーエー)とは、Androgenetic Alopeciaの略で「男性型脱毛症」の意味です。 成人男性によくみられる髪が薄くなる状態のことです。思春期以降に額の生え際や頭頂部の髪が、どちらか一方、または双方から薄くなっていきます。 一般的に遺伝や男性ホルモンの影響などが主な原因と...

  • 育毛

    育毛剤はやみくもに頭皮に塗っても効果は生まれません。塗るタイミングが実は重要だということを知っておきましょう。 多くの育毛剤では夜の使用を推奨しています。夜の時間と言ってもお風呂に入った直後です。お風呂で頭を洗うと日中に溜まった汚れや古い角質が洗い流されます。毛穴もスッキリとし、毛根まで通路が...

  • アホ毛2

    ≪アホ毛の原因は頭皮の毛穴詰まり!≫ アホ毛の原因はいくつかありますが、主なものとして頭皮の毛穴のつまりがあります。 頭皮の毛穴が詰まっていると、髪の毛が生えるのを邪魔したり、髪の毛が真っ直ぐ伸びることができなかったりします。   頭皮の毛穴が詰まる原因として、皮脂や汚れなどが...

  • アホ毛

    アホ毛には2種類あります。 『新しく生えてきた成長途中の髪の毛』と、『途中で切れてしまった短い髪の毛』です。 『新しく生えてきた成長途中の髪の毛』はこれから時間をかけて伸びていく髪の毛なので、大切に成長させていきましょう。   しかし問題なのは『途中で切れてしまった短い髪の毛』...

  • フケ

    頭からフケが出てきた場合、あなたならどうしますか?シャンプーをして、フケをすっきり落とそうと、ゴシゴシと頭を洗ってしまうのは、間違ったケア方法です。 一見すると、頭皮に残ったフケをすべて取り除くのが、フケを解消する方法と考えてしまいます。しかしそれは私たちの勝手な想像で、実際には余計にフケを発...

  • 髪??

    髪の毛は毛包と呼ばれる部分でつくられます。毛包の深いところには毛球があり、毛球は図のように毛母細胞と毛乳頭からできています。毛母細胞は、毛細血管から運ばれてきた酸素や栄養素をエネルギーにして、増殖や分化をくりかえし、これが上の方へと伸びていくことで髪の毛はつくられます※。また、毛乳頭はさまざまな...

  • 髪のうねり

    キューティクルがはがれている部分から、水分はどんどん浸入していきます。 その水分は、キューティクルの内側にあるコルテックス (毛皮質=線維状につながったタンパク質)にため込まれていきます。 したがって、水分をため込んだ部分が膨張し、そこから髪がうねりを起こすのです。 毛髪の1本1本が異な...

  • くせ毛

    「くせ毛はもともと髪が細い人が多く、また、うねりの影響で水分量が保ちにくい傾向があります」  水分量が保ちにくいということは、乾燥しやすい髪であるということ。髪が細く乾燥しやすい髪であるクセ毛は、直毛より傷みやすくなるのです。  ...

  • ヘアケア

    日々のケアが美髪を作る大きなポイントに 美しい髪のためにも、日々のダメージケアは入念に行いましょう。まず改善したいのが、多くの人が毎日行っているシャンプーの方法と、トリートメントの使い方。髪も肌も構築しているのはタンパク質。スキンケア同様に、ヘアケアも使用するアイテムや使い方によって状態は変わ...

  • 頭皮

    頭皮を知る 髪のアンチエイジング(老化防止)やスカルプケア。スカルプとは頭皮のことです。 頭皮と一般的に言った場合、皮膚から骨膜までの組織のことで、皮膚、皮下組織、筋、腱膜下組織、毛母細胞、皮脂腺、骨膜という組織が蜜に接合して頭皮を形成しています。 頭皮の内側で…&hel...

  • 髪のダメージの原因2

    よく言われるダメージ!!パーマをかけるとダメージがと言われるけども 実は・・・・ パーマ&カラーリングよりも気を付けたいのは、日常のなにげない行為によるキューティクルの損傷です。毎日使うドライヤーやコテ、シャンプーやトリートメントの使い方、洗髪後のタオルドライ…。日々当たり前の...

  • 髪のダメージの原因

    美容師のたとえとしよく、海苔巻きの表現をします。 髪の毛は90%以上がタンパク質でできており、その構造はよく“のり巻き”に例えられます。一番外側の海苔にあたる部分が「キューティクル」、ごはんの部分が「コルテックス」、カンピョウやキュウリ、マグロなど具材がある中心部にある...